渋谷エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【デ・レーナ 渋谷】

まつエクが痛い・痛むその原因と対処方法

まつエクが痛い・痛むその原因と対処方法

まつエクの施術中、またはまつエクをして数日経過してから痛い・痛むと感じたことはありませんか?だとすると要注意です!先日ご来店下さったお客様からこんな質問を承りました。

「友達がまつエクをすると目が痛むんだけど、しょうがないよねって…。でも、私の場合そんなこと無かったし、友達に何かアドバイスした方が良いのかな?」

そのお友達はきっと、「まつエクは痛いものだ」と勘違いしているのかも知れません。本当のところ、まつエクにより目が痛む・痛いといったことは起こらないのです。ではどんな時にまつエクが痛むのか、詳しく解説します!

まつエク中に痛い・痛む原因

まつエクの施術中に発生する痛みの原因をご紹介します。

その1:グルー(揮発性分)が目に入っている

まつエク中に目がピリっと染みるような経験をされたことはありませんか?

ピリっとする痛みは、グルーが硬化するときに発生する揮発成分によるものです。この揮発成分が目に侵入しないよう丁寧にテービングをしますが、テーピングが雑、技術者の考慮が足りていないなどが原因となって痛みを感じることがあります。

揮発成分に長時間触れることは決して目にとって良い状態ではありません。「目が染みるな」と思ったら遠慮なくアイリストに伝えましょう!そのまま続行すれば目の状態によっては結膜炎に発展する可能性もあります。

ちなみに、グルーが目に入った場合「痛い」なんて言っていられないほど、それこそ飛び起きていてもたってもいられない位の痛みです。グルーが目に入ることはアイリストが初心者の中の初心者か、または寝ぼけている限りでないとあり得ません。

しっかりとしたアイリストによる施術中に目に痛みがあるのであれば、揮発成分を疑ってみましょう。

その2:グルーでまつ毛が束になり引きはがす時に痛みが出る

まつエクではまつ毛1本1本を独立させてピンポイントにグルーとエクステを乗せていくのが基本ですが、技術力に問題があると隣のまつ毛やエクステが束になってしまうケースがあります。

束になると見た目がよくありませんから、引きはがそうとするワケで…まつ毛を無理にツイーザーなどで剥そうとする際に生じるのがプツプツとした痛みです。こうした完成したまつエクでは、見た目は綺麗に仕上がらず、また接着面をいじっているので数日で方向や向きにバラつきが出てくる傾向があります。

まつエクの施術後に痛い・痛む原因

まつエクの施術後に気が付いたら痛い・痛むなんてケースでは次のような原因が考えられます。

その1:アイリストの技術不足

・エクステが瞼の皮膚に直接触れてしまっている
エクステは根元から2mmほど離した位置に付けるため、通常エクステがまぶたに触れることはありません。距離感のつかめていない初心者のアイリストの場合、根元に近づけすぎてしまうことがあるようです。

・エクステやグルーが目に入り傷がついてしまっているための痛み
エクステや硬化したグルーが目に入って、目を傷つけてしまうことがあります。この場合も同様に経験を積んだアイリストであれば通常は起こりえません。

その2:アフターケアのちょっとした間違い

グルーは内部まで乾くまでに24時間もの時間を必要とします。当店では施術後にしっかり外側を乾燥&コーティングをしてからご帰宅頂くため、目に痛みを感じるといった報告は現在のところございません。

例えばまつエク施術後にスグに目を開けてしまう、乾かす特別な作業もなく終了するなどするとグルーの揮発成分の影響を受けて目が染みてしまう可能性が高いです。また、施術から最低6~12時間は目に水をかけない(シャワー、お風呂、洗顔などは避ける)といったルールを守って頂くことも大切です。

就寝時のクセも痛みの原因になるので要チェックですよ!横向きで寝ると、枕でエクステ部分が押され、目に食い込み痛みに発展する可能性もあります。

まつエクの翌日以降~突然痛む・痛い場合

マツエクの接着剤にアレルギー反応を起こし、かゆみや痛みが発生する可能性があります。まつエクのアレルギー症状がスグに出てくるかたもいれば、それまで普通にまつエクをしていたのに突然目が充血する、痒い、痛い、腫れるなどのアレルギー反応が出てくる方と様々です。

充血+目がしみるような痛みであればグルーの揮発やグルーの化学反応。充血+痒みや腫れなどを伴う→アレルギー反応の可能性を疑ってみましょう。また、まつエク施術から数日経過しても目の充血や違和感が一向に良くならないケースでもまた、アレルギーの可能性が高いです。

アレルギーの可能性が疑われるならば、まつエクサロンに問い合わせて出来るだけまつエクを早く落とすことが大切です。アレルギー物質(多くの場合グルー)が付着している限り目の症状は良くならないからです。その後に眼科に行きしっかりと目の状態を診療してもらいましょう。

デレーナより一言

まつエクで痛む・痛い原因は様々ですが、ご紹介したように技術者の力量次第で防げる痛みも沢山あります。デレーナでは丁寧な施術と心を込めたアフターケアの指導と説明をさせて頂きますので痛みが生じる可能性は極めて低く、開店から現在まで上記でご紹介したようなトラブルの報告は未だございません。

デリケートな目の周りへの施術ですので、不安はきっと沢山あるかと思います。そうした不安や疑問を丁寧に解消し、お客様の快適&笑顔な毎日のお手伝いをさせて頂ければ嬉しいです。いつでもお気軽にご相談、お問合せ下さいませ。

この記事が気に入ったら
渋谷デレーナにいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

関連記事

  1. Untitled-1 渋谷でまつエク!「デ・レーナ」(eye :D渋谷)を改めてご紹介…
  2. カラーコンタクトを卒業したい!カラコンVSまつエクどっちが良いの? カラーコンタクトを卒業したい!カラコンVSまつエクどっちが良いの…
  3. Untitled-2-4 まつエクで目元コンプレックスを解消しよう!
  4. eyeliner1 フサフサのまつ毛が…まつエクが束になる原因と対処法
  5. 妊娠中・臨月のまつエクは可能?妊婦さんのまつエク事情とは? 妊娠中・臨月のまつエクは可能?妊婦さんのまつエク事情とは?
  6. Untitled-1 まつエク後のアイラインの選び方&引き方のコツをご紹介します
  7. Untitled-2 まつエクのオフ・リペアを使い分けて美まつエクを維持しましょう!
  8. Untitled-1 まつエクが下がって「目が小さく見える」原因と対処法
PAGE TOP