渋谷エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【デ・レーナ 渋谷】

「埋没法」とまつエクの両立は可能?

「埋没法」とまつエクの両立は可能?

メスを使わず、それも数万円というお手頃な価格で美容整形ができるプチ整形なるものが流行していますよね。中でも医療用の糸を使用して、キレイな二重をつくる埋没法にトライされている方は多い印象です。

埋没法では医療用糸をまぶたの中に2~3箇所埋め込んで二重を形成しています。まつエク施術中に、医療用の糸が引っ張られるなど何等かの悪影響が出ないか、まつエクをしたまま埋没法に臨んで良いのかなどの質問を頂くことも増えてきました。

埋没法をしているまつエクユーザー様も多いため、本記事では埋没法とまつエクに関する気になるポイントを解説していきます!

まつエクをしながら埋没法は可能?

術後の腫れをカバーできるからといった理由で、まつエクをしたまま埋没法に臨む方も多いようです。実際のところ、まつエクをしながら埋没法は可能なのでしょうか?

湘南美容クリニック…まつエクをしながらの手術はNG
品川美容クリニック…まつエクをしながらの手術は可能
高須クリニック…まつエクしながらの手術は可能

といったように、クリニックによってまつエクをしながらの手術が出来るところもあれば、ダメなところもあります。

まつエクをしながら埋没法…リスクはある?

まつエクをしながら埋没法を受けることで何らかのリスクが発生するといったことはあるのでしょうか?
答えはYESです。

高須クリニックでは、まつエクをしながらの施術は可能と伝えてはいるものの、次のようなリスクから、まつエクを外すことを推奨しています。

・手術前に化粧を落としてもらっても、まつ毛エクステにマスカラなどがこびりついており、マスカラが術野や傷につき、不潔になる上に、傷が汚くなりやすい。

・傷を細い糸で縫合するときなどに、まつ毛エクステが糸に絡まって邪魔になる。

・手術中、まつ毛エクステに血液やガーゼが絡みつき、術野が汚くなりやすい。

・手術がやりにくくなる分、手術時間が長くなり、その結果、出血量が増え、術後の腫れが強くなる。
引用:Dr.高須幹弥の美容整形講座

まつエクをしながらの埋没法はリスクよりもデメリットの方が遙かに上回るため、例えクリニック側で許可されていても、外して臨まれるのが最善です。

埋没法からどのくらいでまつエクにトライできる?

埋没法からどのくらいでまつエクにトライできる?
埋没法からどのくらいでまつエクを再開できるかには個人差もありますが、術後2週間~1ヵ月を目安に再開できます。

当店では、1ヵ月を目安にまつエクを承っております。というのも、埋没法後の目元はとてもデリケート。まつエクのグルーが発する揮発成分や、使用するテープが原因となって肌トラブルに発展しやすい状態だからです。

せっかくの綺麗な二重がまつエクのお蔭で台無し…なんてことにならないためにも何卒ご協力を宜しくお願いいたします。

また、埋没法から1ヵ月経過するまでは、まつエクのオフやリペアもできないため、エクステの取れが気になることが予想されるのであれば、埋没法より前にオフされることをオススメします。

埋没法でまつエクをすると元に戻りやすいってホント?

「埋没法をした目元にまつエクをすると、元に戻りやすい」なんて言われていますが、事実なのでしょうか?ご安心下さい。そんなことはありません。埋没法の後にまつエクをしても特に問題はなく、エクステを付けたくらいでは埋没法は取れません。

その理由として、埋没法をされた方の瞼とまつ毛は上がっているので上瞼にテープを貼る必要がないケースが多いこと。そして、例えテープが必要になったとしても、埋没法に影響するほどにまぶたを引っ張ることはないからです。

注意すべきはまつエクの施術中ではなく、まつエク施術後です。まつエクが気になってまつ毛を引っぱる、触るクセのある方は要注意!埋没法は瞼を引っ張る・こすると言った刺激に弱いのです。

また、しっかり目のメイクをしている方ですと、まつエクにジャマされてメイクが落としにくく瞼に手が触れる時間も長くなってしまいます。目元メイクをサッと落とせるように、オイルクレンジング以外のポイントリムーバーの購入を検討してみましょう。

埋没手術後のまつエクで目元に異常を感じたら…

まつエク施術後に目の痛み・痒み・強い充血・腫れ・赤くなるなどの異常が生じた場合は、すぐに施術サロンに連絡を入れて外しましょう。

目元が過敏になっていて、エクステそのものやグルーなどに過剰に反応しているのか、アレルギー症状が出ているのかも知れません。

デレーナより一言

埋没法で手に入れたせっかくの二重ですから、できるだけ長持ちさせたいものですよね。

埋没法を長く持たせつつ安全なまつエクを叶えるためにも、埋没法前にまつエクを外しておくこと、そして術後は腫れが引いて1ヵ月以上経過してからのまつエクをおすすめします。

デリケートな目元に関するテーマですから、他にも不安な点、疑問点などあるかも知れません。そんな時にはいつでもお気軽にご相談・お問合せ下さい(^_^)

この記事が気に入ったら
渋谷デレーナにいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

関連記事

  1. Untitled-2 現役アイリストが教えちゃいます!上手いまつエクの見分け方
  2. DNA まつ毛と遺伝の関係について
  3. まつエクに似合う年齢・年齢制限はあるの? まつエクに似合う年齢・年齢制限はあるの?
  4. Untitled-2 まつエク当日!まつエク前、まつエク後のメイクはどこまでOKなの?…
  5. 近いのに見えないまつ毛。 長さや本数、知ってますか?
  6. Untitled-1 まつエクが下がって「目が小さく見える」原因と対処法
  7. 間違いやすい!?まつ毛美容液とまつ毛育毛剤の違い
  8. Untitled-2 まつエクの目・まぶた・まつ毛に与える影響について
PAGE TOP