渋谷エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【デ・レーナ 渋谷】

正直に答えます!まつエクのデメリット一覧

正直に答えます!まつエクのデメリット一覧

メイクの時短、自然にまつ毛のボリュームアップが出来る、理想のまつ毛デザインが叶うなどのメリットの多いまつエクですが、デメリットもあります。
デメリットを知らずにまつエクをすれば「こんなハズじゃなかった」と後悔される方もいらっしゃるかも知れません。100%ご満足頂けるまつエクにして欲しいからこそ、まつエクで考えらえるデメリットを紹介します!本当にまつエクは自分の求める美容方法の1つなのか、今一度確認してみてください。

1回あたりの費用が高い

まつエク1回あたりの費用は安くても5,000円位で、相場では1本当たり80~100円が目安となります。ですから8,000円~1万円前後はかかると覚悟しましょう。施術者の技術やアフターケア方法にもよりますが、持ち期間は3週間~1か月です。

もし毎日のアイメイクに15分かけているのであれば、15分×30日=7.5時間分の節約(時給1,000円換算で7,500円の節約)ができるというワケです。1回あたりのまつエク費用を高いと考えるか、安いと考えるか貴方はどちらでしょうか?

キレイな状態を保つにはメンテナンス費用が掛かる

まつ毛は1日に5~10本ほど抜けていきます。その影響を受けて、2週間もするとまつエクの乱れが気になり出すでしょう。コームで梳かす、美容液を使用するなどのケアをすれば汚いまつエクにはなりませんのでご安心ください。

ですが、さすがに3~4週間もすると綺麗なまつエクの取れ方はしても、隙間やバラつきが本格的に気になり出すかと思います。このタイミングで行うのがオフ・リペアという作業です。オフではまつエクを全て取り、1からまつエクを付け直します。リペアでは、必要な箇所のエクステのみを外して再度付け、全体的にデザインを整えていく作業をします。

綺麗なまつエクを維持するためには、オフ・リペア料金が1か月に1回のペースでかかると予想してください。オフの場合はまつエク1回分の料金、リペアの場合は通常料金の半額程度(どのくらい修復するかによって左右されます)で元の状態に戻せます。

毎日のケアが必須

まつエク中はグルーが劣化しないように、水分・油分・汗のまつ毛への接触には気を付ける必要があります。例えばオイルクレンジングの使用を控える、サウナ、お風呂、プールなどに入った際にはまつ毛をしっかり乾かす、うつぶせ寝をしないように気を付けて頂くなどの様々なケア方法を実践して頂くことが美まつエクキープには欠かせません。

こうしたケアを面倒と感じてしまう方だと、まつエクの持ちが悪くなる可能性が高いです。

お気に入りのサロンや施術者を見つけるまで大変

今やまつエクサロンは星の数ほどあります。まつエクサロンを選ぶのも一苦労ですよね。まつエクによる健康被害を防ぐために、施術者は美容師免許を取得していること、そしてまつエクサロンが美容所登録をしていることの2点が義務付けられています。問題は、そうしたルールを無視したサロンも存在するということです。

条件を満たしていないサロンに騙されてしまうこともあれば、条件を満たしてはいるものの施術者のスキル不足から満足できないデザインや仕上がりになることもあるでしょう。または施術者も人間ですから好みがあり、感覚的に合わないと言ったこともあるかと思います。

お客様の例では、7件目にして当店で落ち着いたという方もいらっしゃいました。「これだ!」と思えるまで、いくつものサロンを試すユーザー様が多いのです。

アイリストを間違えると目やまぶたに悪影響の可能性アリ

まつエクの健康被害として多いのが、目の充血やアレルギーです。保護テープの張り方、まつエクの施術方法のミスによってこうしたトラブルが発生してしまうのです。

例えば、保護テープに問題があるとグルーが乾く際に発生する揮発成分が目に入り、目の充血や結膜炎の原因に。エクステ装着に問題がありグルーがダマになる、まつ毛を複数巻き込んでしまうなどすれば瞼や目にエクステ・グルーが入り込んで目を傷つける原因になります。

まつエクモデルで数名実践しただけの初級アイリストが実際の施術を行うサロンもあると言います。アイリストの施術年数や施術者によるまつエクの仕上がりをブログやSNSで紹介している写真で確認できると安心です。特に悪い口コミで、目やまぶたの健康被害に関するものがないのか確認したいですね。

自まつげの状態によっては施術を断られる・効果が薄いことも

自まつげの状態によっては施術を断られる・効果が薄いことも
まつエクは自まつげ1本1本にエクステを装着する技術です。そのため、自まつげが元からかなり細かったり少なかったりすると、出来るデザインや装着できる本数に限りが生じてしまう可能性があります。

当店では0.1㎜からエクステを揃えているため、元からまつ毛が細く量の少ない方でもまつエク施術は可能ですが、自まつげが弱いことからエクステが外れやすくなる可能性もあります。まつ毛の状態によっては必ずしも理想とするデザインが叶うとは限りませんが、最大限のケアに関するアドバイスや技術面でフォローさせていただきますので、まずはご相談ください。

デレーナより一言

まつエクのデメリットをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
「面倒だな」「自分にケアができるのかな」と心配になってしまった方もいらっしゃるかも知れません。ですが、まつエクをすることで24時間理想のまつ毛、アイメイク不要の目元が手に入る楽さはとにかくスゴイ!個人的にはちゃんとしたまつエクサロンで行えば、デメリットよりもメリットの方が断然多いと思います。

まつエクは施術が全てではなく、継続することが大切です。だからこそデメリットについてご紹介させて頂きました。疑問やお悩み不安なことなど、どんな些細なことでもご相談頂けば幸いです。デメリット以上にメリットを感じて頂ける、大満足のまつエクを目指して参ります!

この記事が気に入ったら
渋谷デレーナにいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

関連記事

  1. Untitled-2-7 大人気!【ナチュラルに仕上げる】まつ毛エクステのコツとは?
  2. ▼まつげ美容液とまつげ育毛剤の違いって…? 初心者にオススメのまつげエクステの太さは?
  3. Untitled-2-8 重要!貴方に似合うまつエクデザインの選び方
  4. ショック…スカスカまつエクの原因&対処方法 ショック…スカスカまつエクの原因&対処方法
  5. まつ毛ダニに気をつけて!まつエクユーザーのためのケア方法 まつ毛ダニに気をつけて!まつエクユーザーのためのケア方法
  6. Untitled-2-Recovered-1 取れかけまつエク!どうするのが正解?取れかけまつエクの原因&対処…
  7. ママだってオシャレしたい!綺麗・可愛いママになりたい方のためのまつエク ママだってオシャレしたい!綺麗・可愛いママになりたい方のためのま…
  8. 6日間の上海講習を行ってきました♪
PAGE TOP