渋谷エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【デ・レーナ 渋谷】

まつ毛美容液の種類について

まつ毛美容液の種類について

美しく健康的なまつ毛を育てるまつ育。まつ育のためにと、まつエクユーザーでなくてもまつ毛美容液を使用する方は少なくありません。

なんとなく「話題になっている品だから」「セールで安く売っていたから」などの理由でまつ毛美容液を購入してはいませんか?

まつ毛美容液の成分、形状、使用目的は種類によって違い、正しく選択・使用しないと思っていたような効果を実感できないこともあります。

まつ毛美容液の種類とそれぞれの正しい使い方についてご紹介します!

まつ毛美容液成分の違い・種類

まつ毛美容液の成分は次の3種類に大きく分けられます。

美容液系(植物系)

植物エキスなど、一般的な基礎化粧品などにも使用される美容成分を主成分としたまつ毛美容液です。いわば髪の毛のトリートメントと似たもので、まつ毛のハリ、ツヤ、コシアップに貢献してくれます。

まつ毛が細い、切れやすい、抜けやすいといったような、まつ毛の質を強化したい時に役立ちます。まつ毛美容液の中でももっとも人気・主流な商品です。

緑内障の点眼薬からできた薬剤系(医療品となります)

緑内障治療の点眼薬の使用で目の回りが茶色くなる、目が窪む、まつ毛が伸びるなどの副作用が生じます。その副作用を活用したものがまつ毛育毛剤(美容液と混同されることもあります)です。

元からないまつ毛を増やす、伸ばすと言った働きが見込めますが、医薬品なので日本では医師の処方なしには手に入れることができません。まつ毛育毛剤として一般に販売されているものは海外から輸入されたものです。

この場合、万が一の際には責任は個人で負うことになりますので積極的におすすめできません。

成長因子(グロースファクター)系

動物の胎盤=プラセンタから抽出される成分で、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などたくさんの栄養素に富んでいます。こうした栄養成分が相乗的に毛根に働きかけて美しく丈夫なまつ毛の育成に役立つと考えられます。

商品数としてはまだ少ないのですが、植物性美容液よりも「まつ毛が伸びた」と実感しやすいでしょう。最小限のリスクでまつ育をしたいと言った方におすすめです。

プラセンタ以外のオクタペプチド、オタネニンジンエキス、PCTリンゴエキスといった美容成分にも発毛&美容効果が期待できると注目されています。

まつ毛美容液の形状の種類

まつ毛美容液の形状には、マスカラ・筆・チップタイプの3種があります。

マスカラタイプの特徴

マスカラのようになっていて、まつ毛全体にサッと一塗りできます。まつ毛の毛質が全体的に傷んでいる際に役立ててみましょう。

メリット
ブラシタイプなので初心者の方でも簡単に全体にぬれる

デメリット
まつ毛の根元へのアプローチが難しい
ブラシが汚れた際に汚れを取りにくい

筆タイプの特徴

細い筆のアイライナーの様になっていて、目のキワ、まつ毛の生え際にダイレクトに塗布できます。特に育毛系・成長因子系のまつ毛を伸ばす働きが期待できる美容液では筆タイプが多いです。

まつ毛全体の美容というよりも、まつ毛を増やす、しっかり生えさせる目的での使用ならば筆タイプがおすすめです。

メリット
まつ毛を伸ばす成分をピンポイントで塗りやすい
下まつ毛にも使いやすい
生え際に一塗りするだけなので簡単

デメリット
全体につけにくく、まつ毛全体への美容、トリートメント目的には向かない
なれるまでは量の調整を難しく感じる方もいる

チップタイプの特徴

リップグロスやリキッドタイプのアイシャドウに使用されているような形状です。

筆タイプと同様にまつ毛の根元を集中的にケアする商品に多いです。筆タイプよりも面積があり柔らかいため、敏感肌の方や細かい作業が苦手といった方におすすめです。

メリット
生え際に一塗りするだけなので簡単
下まつ毛にも使いやすい
まつ毛を伸ばす成分を根元にピンポイントで塗布できる
柔らかく面積が大きいため、先が目に入る、瞼に刺激になるなどの心配がない

デメリット
全体につけにくく、まつ毛全体への美容・トリートメント目的には向かない
慣れるまでは量の調整を難しいと感じる方もいる

まつ毛美容液の正しい使い方

ここまでまつ毛美容液の成分・形状の種類についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

これだ!と言った品を見つけましたら、正しく使用しましょう。まつ毛美容液は必ずまつ毛が清潔な状態、かつ基礎化粧品やメイクなどをしていない状態でご使用ください。まつ毛や根元への浸透力がグッと高まりますよ。

さらに商品ごとに推奨使用回数や使用方法が違いますので、「効果が出ないから」とたくさん塗ってしまうなど使用方法を間違えないようにしたいところです。

かえって肌がかぶれることもありますし、塗った量と効果が比例せずにムダにしてしまう結果になりかねません。安全に効果を実感するためにも使用方法を一読してからのご使用をおすすめします。

デレーナより一言

沢山あって選び切れない印象のまつ毛美容液ですが、こうして種類別に分別してみるとご自身に必要なまつ毛美容液が見えてきたのではないでしょうか?

まつ毛美容液選びの際に本記事の内容をお役立て頂ければ嬉しいです!

「やっぱり迷ってしまう…」という時にはいつでもお気軽に担当アイリストにご相談くださいませ。お客様にピッタリの美容液を幾つかご紹介させて頂きます。

まつ毛美容液を味方に付けて、美まつ毛・美まつエクを目指してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
渋谷デレーナにいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

関連記事

  1. 危険?まつエクで使用されるグルーの特徴・グルーの種類について 危険?まつエクで使用されるグルーの特徴・グルーの種類について
  2. Untitled-1 まつエク後のアイラインの選び方&引き方のコツをご紹介します
  3. マツエクカールの違いを知って、理想のデザインに!
  4. まつ毛育毛剤は使うべき?育毛剤の効果と副作用について まつ毛育毛剤は使うべき?育毛剤の効果と副作用について
  5. Untitled-2-3 これって失敗?まつエクがスグに取れる原因&対処法
  6. まつエク利用者にオススメの洗顔アイテムのご紹介♪
  7. Untitled-2 自分でまつエク!セルフまつエクってどうなの?安全性は?
  8. 皆様のキレイのために。渋谷eye:Dの施術中の知恵とは!?
PAGE TOP