渋谷エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【デ・レーナ 渋谷】

ブライダルまつエクで人気のデザイン・本数・カールについて

Untitled-2

ブライダル当日は一番美しい姿で臨みたいものですよね。泣いても大丈夫、写真写りもキレイ、なんと言っても自然に可愛くなれちゃう「まつエク」を検討する花嫁様も多いです。

と言っても普段まつエクをしていないと「変なデザインにならないか」「派手になるんじゃないか」と言った点が不安になるかと思います。普段まつエクを付けている方でもドレス負けしないブライダル用のまつエクとなると、少し雰囲気を変える必要がでてくるでしょう。

本記事では、ブライダルまつエクで人気のデザイン、カール、本数を始めとした、ブライダルに関わるまつエクのあれこれをご紹介します。

ブライダルまつエクで人気の本数は?

通常のマツエクでは80本であれば極ナチュラル、100本であればナチュラル感がありながら、まつエク効果により目元の印象が変わったと実感頂けます。そのため、100本が通常メニューでは最も人気となっています。

ブライダルの場合はドレス負けしない様、メイクを普段よりもしっかりとしますよね。そのため本数について考える必要があります。以下に、まつエク本数別の印象をご紹介しますね。

80本

まつエクを普段付けておらず、メイクをほとんどしない方であれば、かなり目元の印象が変わったように感じるかと思います。仕上がりとしては、マスカラを軽く付けた程度の極ナチュラルなボリューム感です。

100本

通常のまつエクで最も人気の高い本数です。普段あまりメイクをしない、ナチュラルな印象に仕上げたい花嫁様にオススメです。結婚式のメイクを考えると、シンプルで上品な印象な目元になるでしょう。

120本

ナチュラルな付けまつ毛を付けたかのようなボリューミーかつ自然な印象の目元になります。付けまつ毛を付けたような印象が欲しいけど、やり過ぎたくない花嫁様にオススメです。

140本~

人形のようなパッチリとした華やかな目もとが演出できます。普段から付けまつ毛を愛用している花嫁様にオススメです。ボリュームがかなり出るので、アイラインの必要はない位です。

普段からお化粧をあまりしていない方で、お式当日のメイクもナチュラルに近いものにされるのであれば80~100本。当日メイクをしっかりされる方であれば120~140本が人気となっております。

下まつ毛について

下まつ毛にエクステを付けることで縦に目を大きく見せる効果が狙えるので、デカ目になれちゃいます。30~40本(両目)を目安に付けられる方が多いです。

ブライダルまつエクでおすすめのカールについて

パッチリ×自然な印象にしたい方であればCカール。ビューラーで何度か上げたような強いカールが欲しいのであればDカールがオススメです。

Cカールは、ビューラーで1度まつ毛を上げた印象になるので、普段あまりお化粧をしない方だと「凄くカールしている」と思われるかと思います。ですが、普段のメイクでビューラーの必要はありませんし、ブライダル当日のドレスやメイクともマッチしやすいので、多くの花嫁様に選ばれています。C×Jカールのミックスデザインも人気ですよ。

Dカールは元からカール感のある方や一重の方の場合、あまりに上がりすぎて違和感がでてしまうケースもあるのでご注意下さいね。また、接着面が多くとれないので取れやすいというのもデメリットとして挙げられます。

Jカール=自まつげのカールに近い自然なカールと考えられていますが、まつ毛のクセによっては下がってきてしまい「パッチリ」とした印象にならないことも…。Jカールは自まつ毛との相性に左右されると考えてください。

太すぎるとケバくなるかも…ブライダルでおすすめの太さ

通常のまつエクでは、自まつげに馴染む0.1か0.12㎜が最も人気のラインです。自まつげが太くしっかりしている方には0.15㎜をオススメすることもございます。

ブライダルでは衣装に負けないようにしっかりとメイクをする方が多いので、ボリューム感、軽さ、存在感のある0.15㎜が人気となっています。

まつエクの長さ

自まつ毛の長さに3mmほど足すのが、自然で取れにくいおすすめの長さとなります。いくら当日メイクをするからと言っても、長さを出し過ぎると不自然になってしまうので要注意です。9~11mm前後がブライダルでも人気の長さとなっています。自まつげが元から長い方であれば12mmをミックスで装着しても素敵に仕上がります。

丁度良い長さは元のまつ毛の長さと理想のデザインによって異なってきますので、カウンセリングでしっかりとお話させて頂ければ幸いです。

まつエクの色を変えると印象が変わります

少し前までは黒のまつエクが主流でしたが、現在ではよりナチュラルな印象になるブラウンまつエクが人気です。ブライダルでは、黒か、黒×ブラウンミックスが主流です。「ブライダルまつエクをしてみたいけど、いかにもと言う感じは嫌だ」という方であれば黒×ブラウンミックスにすることで、ナチュラルでありながらもメイク負けしない印象的な目元を叶えてくれますよ。

当日の衣装に合わせてまつエクをオシャレに決めよう!

当日の衣装の色に合わせて、目尻のエクステを赤、白、またはスワロフスキーのついたストーンエクステにするなどして目元のオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか?ドレス、アイシャドウの色に合わせたカラーエクステを目尻にワンポイント使いで配色すると自然かつオシャレに仕上がります。

カラーエクステについてはどの位の色を揃えているかサロンによって違うので、事前に問い合わせると良いかも知れませんね。

ブライダルまつエクは2回コースが基本

Untitled-1

デレーナでは、ブライダルまつエクは基本的に2回コースでご案内させて頂いております。1回目はお式から2週間前~1カ月前、2回目はお式の3日前後が目安です。

まつエク1回目でアレルギーのチェックと、デザインのシュミレーションをさせて頂きます。1回目では、お式当日に最高のデザインを実現できるよう、まずはナチュラルな本数の装着で当日のイメージを作ります。しばらくお過ごし頂くと、「もっとたれ目風にしたい」、「もっと柔らかい印象にしたい」などの改善点が出てくるかと思います。2回目の施術日に改善点をお伺いし、改めて新しくデザインを提案をさせて頂きたいのです。

少しご面倒に感じてしまうかも知れませんが、式当日を最高の目元出迎えて頂くためにも、2回コースでご来店頂くよう、ご協力を宜しくお願いします。

最後にデレーナより一言

一生に一度の大切なブライダルだからこそ、全ての準備を整えて、当日を悔いなく迎えたいものですよね。まつエクをすると目元の印象がガラリと変わります。一生の思い出となる記念写真の出来栄えを決めると言っても過言ではないのです。

ですから、私達も誠心誠意、お客様の最高の日のために一切の妥協はしたくありません。デザインのご希望を伺い、お客様に似合うデザインにして提案&どこからみても美しいまつエクを目指して施術させて頂きます。

そのためにも、シュミレーションと式数日前の2回を検討して頂きたいのです。「ブライダルまつエクを迷っている」、「いろんな情報を見たけれども、結局自分にどんなデザインが良いのか検討が付かない」など、色んなお悩みがあることかと思います。

全て正直に私達にお伝え下さいませ。お客様が最高の笑顔でお式当日を迎えられるよう、精一杯、施術&アドバイスをさせて頂きたいと思います。

この記事が気に入ったら
渋谷デレーナにいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

関連記事

  1. まつエク利用者にオススメの洗顔アイテムのご紹介♪
  2. Untitled-1 まつエクが下がって「目が小さく見える」原因と対処法
  3. Untitled-3 まつ毛の毛周期を知って、効果的なまつ毛ケアをしよう!
  4. ショック…スカスカまつエクの原因&対処方法 ショック…スカスカまつエクの原因&対処方法
  5. Untitled-2 まつエク当日!まつエク前、まつエク後のメイクはどこまでOKなの?…
  6. under-eye-design2 まつエクの流れについて
  7. Untitled-2-4 まつエクで目元コンプレックスを解消しよう!
  8. Untitled-2-7 大人気!【ナチュラルに仕上げる】まつ毛エクステのコツとは?
PAGE TOP